日々是好日(dairy)

「自分らしさ」の次

投稿日:


「自分らしく」
「自分らしく生きる」
「自分を大切に」




現代の特徴だろうな、と思う。




一時期、私自身もこの言葉をよく使っていたときがあった。
もちろん今でも、自分らしくないよりは、自分らしくあることができると嬉しいし、自分を大切にしたいし、というところなのだけれど、そもそもそんなことを考えること自体が、少なくなってしまった。関心が移ったのかもしれない。




今日も、この言葉を聞きながら、そんなことを思っていた。
あるメッセージが強く出されるときは、その反対の状況が生じていると推測され(事実としてではなく認識として)、それを含めた全体としてどんな構図になっているんだろうな、と考える。




「自分らしさ」の次に出てくることとして、「利他」なんかは予想できる。そしてそれらの相互循環などもあるだろう。
とはいえ、それさえも現代の文脈の影響を強く受けているようにも思うし、もうすでに「古い」のかもしれない。




とすると、次はいったいなんなのだろう。
ある考えの集合体を土台として、反対方向から、「何か」がやってくる。人間は、知らずに影響を受け、それが「自分の考え」であると見つけ、模索する。そして、こんな考え方自体も、影響を受けているのだろう。




髪を明るく染めてから、どうも機嫌がいい日が続いている。
少しテンションが高すぎるかもしれない。
ちょっと落ち着かなければならない。浮かれすぎ。

-日々是好日(dairy)

執筆者:

関連記事

羊毛フェルト

以前から興味があった羊毛フェルト。昨日、帰宅時に最低限の道具を買い、キット作成に取り組んでみた。 リスのキットだったのだけれど、なかなかどうして、難しかった。顔がうまくいかない。耳がうまくいかない。疲 …

壊れたり、壊れたり。

先週、自分主催某イベント直前に、USBがパキッと割れ、プロジェクターが動かなくなり、アナログ(紙での印刷)に切り替えるという事態が生じた。そして今日、先々週くらいから調子が悪かった携帯の充電器を、先週 …

憂鬱さは続くけれど

愛想がいいかどうかと言われれば、「よくはない」。たとえば、企業訪問へ行ったときであったり、自分から何かアクションをとるときは、「愛想よく」見えるかもしれないとは思うし、実際にそうしているかもしれない( …

追いつけないけれど、ほどよく活用

ナラティヴ・カフェを定期的に実施することにしたので、準備を進めている。とはいっても、規模も小さいので、仕事が終わった後とか、休みの日にちょこちょこパソコンをいじったり、出かけたりするくらいで大丈夫。チ …

【丹波市】栗拾いに行ってきた

友人の知人が区画を借りて丹波市で作物を育てておられるそうで、今回はそちらにお邪魔し、栗拾いをすることになりました。丹波市春日町へ。時間があったので、美味しいと有名らしい「そばんち」さんへお蕎麦そばを食 …

プロフィール(Profile)

人生、自分、仕事、家族、他者、社会、生きること、死ぬこと、過去、未来、今、
日常ではあまり語られることのないテーマについて、見つめる、表現する、聴く、語り合う時間が、人生の中に増えればいいな、と思っています。

アーカイプ

カテゴリー