日々是好日(dairy)

娘の役割

投稿日:


少し早めに家をでる。
新幹線の時間までは、まだあるので、
スタバでのひととき。

日にもよるんだけれど、「家以外」の場所のほうが、集中して書けるときが多い。でも、レポートなどになると、自宅のほうがだんぜんはかどる。なんの違いなんだろう。

もうすぐ、久しぶりに両親と姉に会うわけで、この時期は、よく家族のことを考える。

18歳で家を出て、それ以外別々に暮らしているのだけれど、両親も、もう高齢だ。介護問題などが一般的に言われることだと思うけれど、このあたり、見なければいけない問題だとわかっていても、正直にいえばみたくない、そんな気持ちがある。

私には姉がいて、結婚をしていて、私よりも遠方に住んでいて、子供もひとりいる。対して私は単身で、身軽な身である。

これだけをみると、私が地元に帰って、両親の面倒をみるのが道理だろう、とも思うが、最大の問題が、「私が人の世話をすることができない」性質だということである。
わかりやすくいうと、「自分のことばっかり」な人なのである。

これは、小さな頃からそうみたいで、将来なりたい職業の話をしているときに、何番目かの候補でうっかり(当時の名称)看護婦さんの、名前を出すと、母から「あなたには人の世話をする仕事は無理だから」「看護とか、介護とか、そういうのは無理だから」と、ばっさりと切られてしまった。

「なんだよ」と思う気持ちもあったけれど、たしかにその通りだとも思っていて、できるとも思えないし、本当にしたいとも思えなかった。

これは、一人が好きで、相手のペースに合わせるのが難しいという性格も影響しているし、私自身が基本的に自分のことは自分でやりたい人なので、「深く介入する」ということ自体に、しんどさを感じる、というのもある。

他人だったらそうだけれど、家族だったら別でしょ、というのもあると思う。でも私は家族でもダメで、決して仲が悪くはないのだけれど(むしろ良好?)、一緒に住むのだけは避けたほうがいいと思っていて、まあ、3日が限度だろうと思う。

そんな私のことを分かっているのか、あるとき姉が、「あんたは好きなように生きなさい。お母さんの面倒は私が見るから」と言ってくれ、「なんてよくわかっているんだ」と驚き、「ありがとう。おねえちゃん」と、心の中で素直に感謝した(妹気質なので、有難く受け取る)。そして、「お金だけはたくさん負担しよう」と決め、だから生活は質素倹約を覚悟している。月1回くらい帰って、顔を見せたり、話しかけよう。

まだそのときは来ていないのだけれど、帰省の時期は、先延ばしにしている問題が頭をよぎったり、それでも残る少しの罪悪感が頭をもたげたりする。

こんな私と正反対に、母は人の世話をするのが好きで、上手で、献身的な人である。地域のご老人のお世話やボランティアもしており、娘のようにかわいがってもらっているらしい。そして、姉は母とは違うタイプだと思っていたけれど、結局は介護の仕事をしていて、おばあちゃんたちに好かれているし、本人も好きらしい。

まあ、すべてがうまくいっているといえばいえるのだけれど、それでも「ちゃんと娘の役割ができない」自分に対して、何も感じないかというと嘘にもなり、かといって「やろうか」と思えるかというと、「ごめん」と心の中で謝る始末。

年に2回の帰省と、イベント毎のプレゼントとメッセージ、
これだけはしっかりとやろうと決めているので、今日からしばらくは
親孝行の時間なり(とはいっても、私がもてなされるのだけれど)。

-日々是好日(dairy)
-,

執筆者:

関連記事

二條若狭屋さんの「やき栗」

今日は、帰宅時に和菓子を買ってきました。   二條若狭屋さんの「やき栗」   いただいたのは、2度目かな? ほろほろと、栗が口の中に広がり、 とても美味しくいただきました。

花束をいただきました(bouquet)

素敵な花束をいただきました。 家がとても明るくなりました。   私のイメージは、黄色と山吹色だそうです。 そうなのかな? 嬉しいです。

言葉への抵抗

特に今の仕事についてから、「褒める」「支援」という言葉に抵抗を感じるようになり、ある程度の整理はできているものの、いまだに少し残っている(「支援」はほとんどなくなったかも)。 どういう文脈で抵抗が発生 …

ハッピーバースデー

昨日が早かったからか、4時に目が覚めた。カーテンを少し開ける。段々と空が白くなっていく。ベッドの中でぼーっとしながら、「10年前、何をしていたかな」と思う。すぐには思い出せない。区切りの出来事から段階 …

彩り

年度末。大型GWは、日曜日以外は仕事の可能性があった。もともと遠出をするつもりはなかったけれど、どんなシフトになるのか気になるところ。昨日仮案が発表され、大体のイメージが見えた。連休がある。何をしよう …

プロフィール(Profile)

人生、自分、仕事、家族、他者、社会、生きること、死ぬこと、過去、未来、今、
日常ではあまり語られることのないテーマについて、見つめる、表現する、聴く、語り合う時間が、人生の中に増えればいいな、と思っています。

アーカイプ

カテゴリー