人はなぜ「哲学カフェ」へ行くのか

今日、2回目の哲学カフェに行ってきた。私の「哲学カフェ」の知識といえば、本2冊と、今日を含めた2回のカフェ参加、あとはネットでの情報となる。今日のテーマは、『「らしさ」って何?』だったのだけれど、前回 …

マジョリティとマイノリティ

端的にいうと、マジョリティが多数派で、マイノリティが少数派、ということだろうと思う。昨今の文脈では、マイノリティにスポットを当て(当てられ)、いろいろな施策や活動が進んでいっているように思う。それにと …

商売繁盛

家に保管している本は、もうかなり少なくなったのだけれども、それでも一定数は常に存在している。数か月、もしくは年単位で見直し、もう既に自分の中での旬ではなくなったものについては、アマゾンに出品したり、古 …

青森は素敵な場所だった

先週末、2泊3日で青森へ行ってきた。主な目的は、かねてより「最終の地」と心に留め置いていた恐山への参拝だった為、旅ルートはそれを中心に組み立てることになった。とはいえ、前日夜の荷物の準備、そして、行き …

憑依

先週の金曜日の仕事終わりから今まで、以前から興味があった羊毛フェルトなるものに取りつかれている。今日も5時に目が覚めて「ちくちく」するなど、久しぶりに、この「取りつかれている」状態になっており、感慨深 …

羊毛フェルト

以前から興味があった羊毛フェルト。昨日、帰宅時に最低限の道具を買い、キット作成に取り組んでみた。 リスのキットだったのだけれど、なかなかどうして、難しかった。顔がうまくいかない。耳がうまくいかない。疲 …

「反応的」

瞑想コースから帰ってきて3日。刻一刻と「従来」に戻ってきているけれど、「反応」だけは、まだ、意識を保てている。初日は、脳の活動量が増えると頭が痛くなってきたので、できるだけじたばたしないようにしていた …

ヴィパッサナー瞑想

2019/06/15   -瞑想(meditation)

約2週間のお休みをいただき、ヴィパッサナー瞑想に行ってきた。Jappn Vipassana Centerコースがはじまったら、携帯使用はおろか、書くことも、記録することも読むことも許されていない。ブロ …

消耗と人類

最近、携帯のゲームにはまりすぎている。携帯の寿命も短そうなので、ほどほどにすべきなのは分かってはいるのだけれど、手を止めることができない。「すごくおもしろいか」と言われると、それほどでのない。ただ、な …

ハッピーバースデー

昨日が早かったからか、4時に目が覚めた。カーテンを少し開ける。段々と空が白くなっていく。ベッドの中でぼーっとしながら、「10年前、何をしていたかな」と思う。すぐには思い出せない。区切りの出来事から段階 …

プロフィール(Profile)

人生、自分、仕事、家族、他者、社会、生きること、死ぬこと、過去、未来、今、
日常ではあまり語られることのないテーマについて、見つめる、表現する、聴く、語り合う時間が、人生の中に増えればいいな、と思っています。

アーカイプ

カテゴリー