日々是好日(dairy)

再び、髪を切る

投稿日:


少し前に髪を切った。




もうずっと長く、黒い、ストレートロングだったけれど、
雰囲気を変えたくなって、少しだけ色を入れて、パーマも当ててみた。




一度変えると欲求は増大していく。
いつもだったら、半年くらい空けてしまう美容院に、1か月くらいのタイミングで行きたくなってしまった。
「もっと大きく変えたい」




それからは、イメージを膨らませる時期。
いつも行き当たりばったりなオーダーだったけれど、今回は準備に準備を重ねて、昨日、行ってきた。
髪をばっさりと切って、色がとっても明るくなった。




今回のポイントはカラーで、仕事をしているけれど、もういいんじゃないかという気持ちもあって、ぎりぎり許容される範囲を少し超えるくらいの色をいれたかった。そして、今まで一度もしたことがないクールカラーというやつで。




いつも口でうまく伝えることができないので、WEBでそれっぽい画像をたくさん集めてもっていった。

「髪を肩くらいまでばっさりと」
「色ははっきりいれたいです。クールカラーで、こんな感じて(画像見せる)」




とても分かりやすかったらしく、「ありがたい」と言われた。
そして完成したのだけれど、色味はもっていった画像と全然違った。でもとても素敵で、すごくお気に入りになってしまった。




昨日から、鏡を何度も見ている。
鏡の前で後ろを向いたり、くるっと回ったり。




ああ、女性を生きるって、いいものだな。

-日々是好日(dairy)

執筆者:

関連記事

令和はじまる

平成の最後の日も、令和の最初の日も、仕事だった。日常の中の改元。そんな令和初日の朝、身支度をしていると、「ジー」と微かな音がする。何だろうと思い、音の出所を探してみると、携帯が鳴っていた。母からだった …

京阿月さん「じゅくし柿」

引き続き、和菓子シリーズ。 秋といえば、柿。 京阿月さんの「じゅくし柿」 ジュレの食感と柿の風味が 美味しかったです。

嬉しい便り

お昼に郵便物がとどき、 修士論文の清書許可がおりました。 とりあえず、ひとやま超えて ほっとする。 先生の 「よくがんばりました」 のひとことメッセージが、 とても嬉しい。 バラの花が、段々と花開いて …

憂鬱さは続くけれど

愛想がいいかどうかと言われれば、「よくはない」。たとえば、企業訪問へ行ったときであったり、自分から何かアクションをとるときは、「愛想よく」見えるかもしれないとは思うし、実際にそうしているかもしれない( …

ミニマリストと乞食の翁

部屋の大整理整頓があらかた終わり、日々生活をしている。処分に困っていた、お遍路で使う傘と杖も、無事お寺に奉納できた。日々の布団の上げ下げは、めんどうに感じる反面、運動にもなっていいな、と思った(これが …

プロフィール(Profile)

人生、自分、仕事、家族、他者、社会、生きること、死ぬこと、過去、未来、今、
日常ではあまり語られることのないテーマについて、見つめる、表現する、聴く、語り合う時間が、人生の中に増えればいいな、と思っています。

アーカイプ

カテゴリー