龍谷ミュージアム「マンダラのほとけと神」(Ryukoku-museam)

寺社仏閣(temple,shrine)

龍谷ミュージアム「マンダラとほとけと神」

今日は、予期せぬ出来事があり、
時間が空いてしまいました。

そこで、こちらのポスターを目にしたので、
行ってみることに。
一度行ってみたかったのです。

龍谷ミュージアム

すぐ近くに、龍谷大学の大宮キャンパスもありますが、
龍谷大学といえば、西本願寺が設立した大学で、
西本願寺は、浄土真宗本願寺派の本山です。




一度地下に降ります。

地下1階が入り口になっているのですが、
とてもきれいな建て物でした。


エントランス


実質無料のコインロッカーもあり、
人もあまり多くなく、過ごしやすいです。
2階では、インドからはじまるアジアの仏教の展示があり、
3階では、日本の仏教の展示がありました。
特に、アジアの仏教は面白く、
昨年講義を受けたインド密教美術を思い出しました。

仏伝の浮彫(レリーフ)などは、
本当に興味深かったです。

マンダラも、有名な金剛界曼荼羅や胎蔵曼荼羅だけでなく、
様々に展開をしていった曼荼羅も展示してありました。

 

空腹に耐えきれず、1階のミュージアムショップの中で
茄子とトマトソースのパスタをいただきました。


また行ってみたいと思います。

龍谷ミュージアムに行った後は、
目の前にある西本願寺に行きました。

西本願寺へ行きました

タイトルとURLをコピーしました