日々是好日(dairy)

「夢」

投稿日:


「夢」という言葉を、最近あまり使わなくなった。

夜、眠っている間に見る夢は、相変わらずの頻度でやってくる。昨晩も、ある男性医師と女性医師がでてくる夢をみた。

そういった夢のほうではなく、たとえば「将来を夢見る」というような使い方をする「夢」について、将来を夢見なくなったわけではないけれど、「夢」という言葉を発することが、以前よりなんだか気恥ずかしくなったような気がする。

「夢」という言葉には、数年というよりは、十数年くらい先の未来、というイメージがある。そして少し「明るい」。十数年先の明るい未来の話をすることが、なんだかそぐわなくなってきているのかもしれない。そのかわり、「明るさ」を排除した「少し先の未来」という言葉なら、まだしっくりとくる。

「夢見るときは過ぎて、今は昔になりにけり」だけれど、またいつか再び、夢見るときがくるような気もする。こないような気もする。

-日々是好日(dairy)

執筆者:

関連記事

洗濯日和

レポートの送付を無事すませて、 その後はスタバでお茶をしたり、読書をしたり。 日差しが強くなってきたので、自宅に戻り 洗濯洗濯。 (週末は寒くなるらしい) 「8(エイト)マインドフルネス・ステップ」 …

壊れたり、壊れたり。

先週、自分主催某イベント直前に、USBがパキッと割れ、プロジェクターが動かなくなり、アナログ(紙での印刷)に切り替えるという事態が生じた。そして今日、先々週くらいから調子が悪かった携帯の充電器を、先週 …

「妖怪セラピー」当事者研究とナラティヴ・アプローチの異同

当事者研究をはじめてもう2年くらいが過ぎたが、先日お知り合いの方が(おそらく)当事者研究と妖怪セラピーを融合させたワークを実施されていたのを、フェイスブックを通じて目にした。そこでは、最後の「妖怪」の …

12月に入って

iPhoneを長く使っていた。今使っている機種は、もう3年以上になるだろうか。通常であれば、2年縛りの契約の更新時に新たな機種へと移行するのが常だったのだけれど、今回は途中でsimフリーの契約に変えた …

今年も暮れていく

クリスマスが終わり、毎年参加している振り返り会が終わると、一気に年末感が押し寄せた。 今日も仕事だったけれど、まったくやる気が起きず、「やる気が起きない!」と叫んで、やっとやろうと思えた。 今日も、振 …

プロフィール(Profile)

人生、自分、仕事、家族、他者、社会、生きること、死ぬこと、過去、未来、今、
日常ではあまり語られることのないテーマについて、見つめる、表現する、聴く、語り合う時間が、人生の中に増えればいいな、と思っています。

アーカイプ

カテゴリー