ナラティヴ ・カフェ 人生(life)

「物語る権利」

投稿日:2019-02-15 更新日:


終わった終わった。




今日は、会社内の某所にて、Tree of Life のワークをしてきた。
昨日今日と調子が悪く、始まる前までは頭痛もひどかったけれど、はじまれば、忘れてしまう。




内省型のワークのファシリテーションは、自分の性に合っているのだろうな、と思う。体調も良くなるし、気持ちもリセットされるし、すべてが知らない間に整っていく。それほど努力も、力もいれずに、できてしまうところも。年々力が抜けていく。




すでに何回かやったことがあったので、資料は完成していたのだけれど、昨日、突如変えたくなった。『ふだん使いのナラティヴ ・セラピー』の「物語る権利」のページを読みながら、ふむ、これでいこう、と。ぎりぎりまで変え続けるのも苦ではないし、もちろん当日も、その場で変えていくのが醍醐味でもあるように思う。




ワークの中盤、わたしはとても暇だったりする。みんながツリーを書いている間、質問には答えるけれど、他は特にすることはない。よけいな影響を与えてしまわないよう、邪魔をしないことを心がける。シェアタイムで、みんなのツリーを眺めたり、その語りを聞いていて、ああ、ほんとうにいいワークだな、と改めて思った。




「物語る権利」は、自分の物語だと思っていたものが、実は他者や社会の影響のもとに作られたものではないかと疑う。そして改めて人生を見つめ直してみて、自分の言葉で自分の人生を語る権利を取り戻そうとする。個人的には、それは最終形態ではないと思っているけれど、とはいえ、まずはここを通らねば、というのには、深く同意をする。




自分や自分の人生を、様々な問いを立てて改めて見つめ直す時間は、とても貴重だと思う。同時に、それについて語るとき、肯定も否定もせず、ただ耳を傾けてくれる人がいる、という時間もとても貴重。




明後日は、ナラティヴ ・カフェ
また、今日とは違った感じになるんだろうな。







-ナラティヴ ・カフェ, 人生(life)
-,

執筆者:

関連記事

四聖諦の教え①

ブッダが初転法輪で伝えたもののなかに 「四聖諦」があります。 ・苦諦は、この世の一切は苦であること、 ・集諦は、その生成原因が渇愛であること、 ・滅諦は、苦しみを滅する道があること。涅槃 ・道諦は、苦 …

「第3の仕事」 

お盆休み中に、かねてより考えていたminneさんのサイトアップを試みた。今までも羊毛フェルトについては何回か言及してきたけれど、今のところ心が離れていく様子はない。それよりも、もっともっと作ってみたい …

贅沢論

「何をもって贅沢とするか」という問いをみた。たとえば、20代の頃ならば、海外旅行に行ったり、少し躊躇っていた高価な買い物ができたときに、贅沢だと感じただろう。もう少し年を重ねると、生来の物欲の低さを自 …

「KUSMI TEA Tsarevna」

4月から、仕事のボリュームを 減らすことにしました。 週に1日は、自宅で本を読んだり、 書きものをしたり、家事をしたり お茶を作ったり、瞑想をしたり、 そんなふうに過ごしたいと思っていたのですが、 最 …

「ナラティヴ・カフェ」

最近、いろいろなことがとんとんと進み、嬉しい忙しさが続いている。先日の友人たちとの再会から、自分の活動のビジョンやコンセプトが少しずつ、言葉としてまとまってきはじめた。このHPにも改良を加えてみた。プ …

プロフィール(Profile)

人生、自分、仕事、家族、他者、社会、生きること、死ぬこと、過去、未来、今、
日常ではあまり語られることのないテーマについて、見つめる、表現する、聴く、語り合う時間が、人生の中に増えればいいな、と思っています。

アーカイプ

カテゴリー