関連記事

「哲学カフェ」の作り方

本業のほうで、当事者研究をはじめて、もう1年半くらいになるのだろうか。ちょうど1年経ったくらいから、「同じことをやるのは嫌だ」病の私は、個人研究の枠組みはそのまままに、グループ研究のほうを少し変える。 …

哲学カフェへ行ってみた

先日書いたように、哲学カフェをすることになったので、まじめに事前準備をしている。本を読んだり、構成の輪郭を考えてみたり。そしてやはり「体験に勝るものはなし」ということで、哲学カフェに行ってきた。この筋 …

消耗と人類

最近、携帯のゲームにはまりすぎている。携帯の寿命も短そうなので、ほどほどにすべきなのは分かってはいるのだけれど、手を止めることができない。「すごくおもしろいか」と言われると、それほどでのない。ただ、な …

帰省

寒波の影響で、地元に戻れるかどうか心配だったけれど、なんの問題もなく。スタバで一服していると・・・ 一服しすぎて、新幹線に乗り遅れそうになるなど。そして、海の景色は毎回だけれども「帰ってきたな」と思わ …

京都府立植物園(Kyoto Prefectural Botanic Garden)

京都の北山にある府立植物園には よく行っています。 京都府立植物園   最初に行ったのは、 最初の転職のとき。   少し元気がなくなっていたのですが、 ここの植物たちと一緒にいると …

プロフィール(Profile)

人生、自分、仕事、家族、他者、社会、生きること、死ぬこと、過去、未来、今、
日常ではあまり語られることのないテーマについて、見つめる、表現する、聴く、語り合う時間が、人生の中に増えればいいな、と思っています。

アーカイプ

カテゴリー