ナラティヴ ・カフェ 人生(life)

何の為にするでもなく

投稿日:


終わりました。つかれました。
何をしていたかというと、修士論文の発表会をzoomで自主開催していまして、それが先ほど終わったという。

40分の予定でしたが、1時間近くかかり、でもそれでもだいぶん説明を端折ったので、そもそもの設定を誤ったのか。
だけど、参加いただいた方がみなさま暖かく見守りくださり、自己満足満載の発表会を終えることができました。

キャリアの仲間たち、会社の同僚、初見の方もきていただき、総勢5名の方が休みのこんな時間帯に1時間もお付き合いくださり、途中、よくわからなくなったところもあったのだけれど、無事最後まで。

これで、ほんとの終わりです。やったー!!区切り◎

発表後、いろいろな言葉がけをしていただいて、思ったことはいろいろあるけれど、ちょっと孤独にも感じていたんだな、ということに気がつく。
テーマが、仏教とキャリアと心理の3つの分野にまたがっていて、何を研究しているのかを説明するときも、いつもうまく伝えられた気がしなかった。担当の先生くらいしか同じものを見ながら話をしている実感をもつことができず、もちろん敢えてそこをやりたかったわけだけれど、「でも、伝わらないしな」という諦めを、いつも先に思ってしまっていたようだ。

今日、はじめて全体の構造を簡易だけれども伝えることができ、その反応などから、自分の中にあった孤独感に気づくことができ、そして今はまったく感じない。一人でも、心を寄せてくれるひとがいたら、それだけでいいらしい。

ああ、体が痛い。

悪い癖で、ぎりぎりまで資料を作らず、今日になって取り組み始める。zoomのホスト役も、初めてだったにも関わらず、ぎりぎりになってテスト。pptの写し方を試したり。

明日は久々に開放的な日になる。マッサージに行こう◎

-ナラティヴ ・カフェ, 人生(life)

執筆者:

関連記事

ブッダの仏教と大乗仏教

空海をきっかけに、密教系の大学院に入るものの、 初期仏教にシンパシーを感じ、 今、もっぱら興味があるのは ブッダその人に近い初期仏教。 ブッダの仏教(初期仏教)と大乗仏教、 どちらも、それぞれに存在意 …

贅沢論

「何をもって贅沢とするか」という問いをみた。たとえば、20代の頃ならば、海外旅行に行ったり、少し躊躇っていた高価な買い物ができたときに、贅沢だと感じただろう。もう少し年を重ねると、生来の物欲の低さを自 …

「嫉妬」(jealousy)

あまり傍に置いておきたくない 感情である、「嫉妬」 そんな感情を自分が抱いていたことに、 気付く機会がありました。 ちょっと驚き・・・ ただ、この嫉妬の背景に、 自分の積み重ねた歴史があるだと思うと、 …

生きることはひとつの挑戦

「生きるっていうことは、何なんだろうか」 というのは、小さい頃から常にあった問いだと思う。 こういうのを「中二病」と呼んでいるらしい、というのは ここ数年で知ったのだけれど、 大人になりきれていない、 …

「ナラティヴ・カフェ」

最近、いろいろなことがとんとんと進み、嬉しい忙しさが続いている。先日の友人たちとの再会から、自分の活動のビジョンやコンセプトが少しずつ、言葉としてまとまってきはじめた。このHPにも改良を加えてみた。プ …

プロフィール(Profile)

人生、自分、仕事、家族、他者、社会、生きること、死ぬこと、過去、未来、今、
日常ではあまり語られることのないテーマについて、見つめる、表現する、聴く、語り合う時間が、人生の中に増えればいいな、と思っています。

アーカイプ

カテゴリー