何の為にするでもなく

人生(life)


終わりました。つかれました。
何をしていたかというと、修士論文の発表会をzoomで自主開催していまして、それが先ほど終わったという。

40分の予定でしたが、1時間近くかかり、でもそれでもだいぶん説明を端折ったので、そもそもの設定を誤ったのか。
だけど、参加いただいた方がみなさま暖かく見守りくださり、自己満足満載の発表会を終えることができました。

キャリアの仲間たち、会社の同僚、初見の方もきていただき、総勢5名の方が休みのこんな時間帯に1時間もお付き合いくださり、途中、よくわからなくなったところもあったのだけれど、無事最後まで。

これで、ほんとの終わりです。やったー!!区切り◎

発表後、いろいろな言葉がけをしていただいて、思ったことはいろいろあるけれど、ちょっと孤独にも感じていたんだな、ということに気がつく。
テーマが、仏教とキャリアと心理の3つの分野にまたがっていて、何を研究しているのかを説明するときも、いつもうまく伝えられた気がしなかった。担当の先生くらいしか同じものを見ながら話をしている実感をもつことができず、もちろん敢えてそこをやりたかったわけだけれど、「でも、伝わらないしな」という諦めを、いつも先に思ってしまっていたようだ。

今日、はじめて全体の構造を簡易だけれども伝えることができ、その反応などから、自分の中にあった孤独感に気づくことができ、そして今はまったく感じない。一人でも、心を寄せてくれるひとがいたら、それだけでいいらしい。

ああ、体が痛い。

悪い癖で、ぎりぎりまで資料を作らず、今日になって取り組み始める。zoomのホスト役も、初めてだったにも関わらず、ぎりぎりになってテスト。pptの写し方を試したり。

明日は久々に開放的な日になる。マッサージに行こう◎

タイトルとURLをコピーしました