消耗と人類

日々是好日(dairy)


最近、携帯のゲームにはまりすぎている。

携帯の寿命も短そうなので、ほどほどにすべきなのは分かってはいるのだけれど、手を止めることができない。「すごくおもしろいか」と言われると、それほどでのない。ただ、なんとなくやり続けてしまう仕掛けがあるらしい。

かなり前から、TVを見ない生活をしている。なんとなく見続けるのをやめようと思い、廃棄したのだけれど、支障はまったくなかった。だからといって、その時間を生産的な時間に変換できたかというと、そういうわけでもないのだけれど、だからか、眠るのが早くなったような気がする。

今回のゲーム騒動は、もともと存在したTVの、空白を埋めているような気もする。もともとゲーム好きではないし、今も「楽しい」わけではない。ただやり続けてしまうこの仕組みは、私の、人の、「消耗する快楽」みたいなものと繋がっているような気がする。

人は(私は)、生産か消費を、し続けずにはいられないものなのだろうか。

タイトルとURLをコピーしました