日々是好日(dairy)

憂鬱さは続くけれど

投稿日:


愛想がいいかどうかと言われれば、
「よくはない」。

たとえば、企業訪問へ行ったときであったり、自分から何かアクションをとるときは、「愛想よく」見えるかもしれないとは思うし、実際にそうしているかもしれない(無意識)。
ただ、無理に笑顔を作り続けるのは、もうできなくなったような気がする。

今日も、そんな出来事が1つあって、自分に対して「なんだかなあ」と思う反面、「仕方ないよね」とも思ってしまった。

そして花粉。
昨日から、突然ひどくなって、薬を飲まずに最後まで乗り切れるかな、と思っていたけれど、我慢ができずに、目、鼻、顔スプレー、内服薬、すべてを買いそろえた。そして、今日は完全防備で出かけたので比較的マシだったけれど、これがあと1か月以上も続くのかと思うと、少し憂鬱になる。
花粉症は一度かかってしまったら治らない、などとよく言われるけれど、10年前に比べると、だいぶん良くなった気がしている。以前は、薬を飲んでいても、朝、目も開かず、ひどいときは声がでなくなり、日常生活が送れる状態ではなかった。当時の仕事は、通勤に片道2時間かけ、残業も多い仕事だったので、免疫力とかかなり下がっていたんじゃないかな、と思う。そのときに比べれば、今は天国状態。

段々と暖かくなって、冬コートにマフラーをしていると、汗をかくこともでてきた。もうすぐ春。春といえば変化の季節で、今年もそう。

そういった意味でも少し憂鬱だったり、楽しみだったりする。

-日々是好日(dairy)

執筆者:

関連記事

TPOが分からない

来週が学位授与式なのに、まだ連絡がこなくてそわそわしていたけれど、昨日こちらの案内が届いた。無事修了したらしい。もっと、大げさな通知が来るものだと思っていたので、あっさりとした返信用ハガキ1通に拍子抜 …

生きることはひとつの挑戦

「生きるっていうことは、何なんだろうか」 というのは、小さい頃から常にあった問いだと思う。 こういうのを「中二病」と呼んでいるらしい、というのは ここ数年で知ったのだけれど、 大人になりきれていない、 …

整理整頓

最近、整理整頓が着々と進んでいる。 前から、個人的には好きではあったのだけれど、 更に。 途中、迷いが生まれるときもあって、 もう少し残しておくか、もう終わりにするか。 使っていないもので、愛着があっ …

「熱」

久々に熱がでた。水曜日にストレスフルな出来事があり、木曜日は朝から調子が悪く、眠たく、頭が痛く。そうこうすると、早めの生理がやってきて、「体は正直だなあ」と思っていたのだけれど。体調はどんどん悪化して …

粘着性と疑い深さ

読書猿さんの『アイデア大全』という本を昨日買い、1つめの「バグリスト」というワークに取り組んでみたところ、いろいろと書き溜めているうちに、自分の粘着気質なところと疑い深さがあらわになり、「なんだかなあ …

プロフィール(Profile)

人生、自分、仕事、家族、他者、社会、生きること、死ぬこと、過去、未来、今、
日常ではあまり語られることのないテーマについて、見つめる、表現する、聴く、語り合う時間が、人生の中に増えればいいな、と思っています。

アーカイプ

カテゴリー