俳句・短歌

日々是好日(dairy)

彼岸の入り

一昨日は定期検診の為、半年ぶりに京都へ行っていた。 以前住んでいた家の傍に神泉苑という場所があり、お気に入りの場所だったので御礼参りに行ったところ、3匹のアヒルが集まってきた。台風が過ぎて晴天の京都。持っていった雨傘...
神戸案内

引っ越しから1年

この「9月」という月。そういえば引っ越していた月だったな、と思い返し、当時のblogを読んでみた。ちょうど京都最後の日々を過ごしていた頃のようで、あと1週間くらいで20年以上住んだ京都を離れるというタイミング。そして引っ越し先の我が家では...
日々是好日(dairy)

連作短歌「新生活」 くず餅を食す

梅雨はまだ終わっていなかったのかと思うような雨。海のそばだと風がきつくてなかなか大変だけれど、気温は下がってそういう意味では快適な日々。連作短歌に挑戦すべく、神戸へ引っ越してきたときのことを詠んでみた。連作短歌「新生活」その身体マルーン色...
俳句・短歌

うたよみん お題「うそつき」「息」「黄」

わかってて気づかないふり眼差しの熱なき視線見つめる怖さ (#うそつき) 今週、「うたよみん」というアプリをはじめた。今まで、ブログやTwitterの中で気が向いたときに短歌的なものを詠むことはあったのだけれど、少し前に短歌の本を借り...
日々是好日(dairy)

キャンセル続くも、新たなことも。

さて、楽しみにしていた予定がいくつか無くなり、それほどがっかりするわけではないけれど、ほどよくがっかりしながら、それでも新たな予定を思いつくので不思議。今日は6年ぶりくらい?の低山登山にでかけてきて、自分の体力がどれほど落ちているのかを知...
俳句・短歌

20190127 俳句風

寒すぎる ピザまん食して 吐息が白いほんとは肉まん食べたかった 早歩きで帰りながらの一句 (解説) 日曜日の夜遅く、電車から降りる。 あまりの寒さに、肉まんを買いにコンビニに入るが、 あったのは特大サイズの肉まん2つとピザまん...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました